肩や肘の故障を防ぐには?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

肩や肘の故障によって、今やプロ野球選手だけでなく、高校や中学、そして、小学生までもが接骨院や病院のお世話になっています。中には手術を受ける選手も少なくありません。一方、30歳半ば、はたまた40歳半ばになっても、大きな故障もなく元気に頑張っている野球選手もいます。この違いは何なのでしょうか?

STEP1

まず、無理をしない。少しでも痛ければ、専門家の診断を受ける。痛み止めなどをしてプレーを続けることは、選手寿命を短くすることになります。

STEP2

毎日、投げ終わった後は、アイシングやマッサージなどのケアを必ず行う。長くやっている選手ほど、体のケアに時間をかけています。

STEP3

適度の筋トレを行う。筋肉は骨を守ってくれる働きもあります。ゴムなどを使って肩や肘の筋肉を強化すれば、故障は少なくなります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ