妻とうまくやる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:854
  • ありがとう数:0

はじめに

結婚生活にはなにかと今のことや将来のことで不安がつきまといます。そうした不安は男女とももつものですが、女性の場合、そうした不安を心のうちにとどめることなく、率直に表現しようとします。生理前などはとくに強まります。ちょっとしたことがあると、妻はためこんでいた不安をたずさえて、思いのほどを夫にぶつけてきます。なにもしてないはずなのに、喧嘩をふっかけられる。こんなことはよくあります。夫は、この喧嘩を買ってはいけないし、逃げてはいけません。「夫にいまの私の不安な気持ちをわかってもらいたい」これが妻の真意です。ではどうしたらよいか?

STEP1夫も、妻の言葉に

反論したくなるときがあるでしょう。仕事で疲れているときなどは、今日は勘弁してくれ、とばかりに一喝したくなるときもあるでしょう。でももし、奥さんのことを本当に考えているのなら、たった1つのことだけ我慢してつづけてみてください。それは、反論せずに、聞き上手になること、です。

STEP2聞き上手になれば

妻がいろいろ話し始めます。つまらない話がつづくかもしれませんが、これも聞いてあげます。その話が面白くても面白くなくても、うまく相づちをうって、彼女がためこんでいるものを掃き出させてあげます。話が終わったとき、彼女はとてもすっきりした気分になっているでしょう。夫婦関係もまた一歩前進です。

STEP3どんなときも

彼女の一番の聞き上手になって、わかってあげる。女性はたくさんしゃべって、自分のことを理解してもらえたと思えるだけで安心します。愚痴やへんな言いがかりもなくなります。これは私が経験から見出したとっておきの方法です。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ