失敗したっ!!どうしよう…アイロンテープのはがし方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

名前つけや裾上げ等、縫わずに済むアイロンテープは便利グッズですよね。
ただ、その粘着力たるやドライクリーニングにも耐えれられるほどに強力…

残念ながら、完全に元に戻すのは難しいようです。でも諦める前にお試しあれ!!

STEP1必ず当て布をしてテープに熱したアイロンを当てます。

STEP2熱いうちにテープをはがしていきます。

この時ヤケドをしないようにご注意ください。素手でないほうが安全です。
あと生地が伸びてしまわないように気をつけましょう。

STEP3残った接着剤を取ります。

不要な布を残った部分に置き、再度アイロンを当てます。
不要な布に接着剤が移るので、これを何回か行います。

それでも残った場合は、不要な布にエタノール(消毒液)を含ませたたくように取ります。

STEP4バイアステープのキャプテン株式会社

まとめ

アイロンテープの接着剤は120℃~140℃ぐらいで溶け、冷えたら固まります。
当然ながら洗濯にも耐えられるように開発されているので、一度繊維に染み込むと洗剤などでは落ちません。

生地の素地によっては上記の方法では取れないことも…
傷めたくない大事なモノは、メーカーやクリーニング店などに相談した方が無難です。

ちなみに“超強力”とついた商品は接着剤の成分が違い、この方法は通用しません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

アイロン 不要な布

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ