ジョギング初心者の落とし穴

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:543
  • ありがとう数:0

はじめに

健康志向の高まりで、ジョギングをはじめる方は多いです。ダイエットのため、運動不足解消のため、ストレス解消のため、など動機はさまざまでしょう。久しぶりに走ってみると、これはなかなか気持ちいいものです。疲れも逆に快感。体重もみるみる減って、さらにやる気がわいてきます。でも、1、2週間したころから、膝が痛い! という経験をするジョギングビギナーはけっこういます(筆者もその1人)。こうなったら、すぐにジョギングは中止してください。これはジョギングビギナーに多い「ランナー膝」と呼ばれるもので、何年も運動した経験がなく、筋力不足のままに無理な負荷を膝にかけたことから起きる現象です。ここでは、このランナー膝にならずにジョギングをはじめる大事な点を紹介します。

STEP1

ジョギングシューズをきちんと選びましょう。スポーツメーカー(アシックス、ミズノなど)のジョギング用のシューズを選んでください。それなりの金額はしますが、これはジョギングで一番大事な投資です。安物のスニーカーなどで走っていると、もろに膝を痛めます。

STEP2

ジョギングをはじめる前は、ストレッチを行い、十分に体をほぐしてください。

STEP3

ジョギングが終わったら、またステッチをします。そして、アイシングを行ってください。

まとめ

ジョギングは闇雲にはじめては危険です。シューズを用意し、ジョギング前後のストレッチを習慣化し、膝の調子をみながら慎重にはじめてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ