肉食中心の人必見!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

お肉にはたんぱく質が含まれていて私たちの体に必要な栄養素の一つですが、食べ過ぎてしまうのは良くありません。お肉と一緒に摂取すると良い栄養を調べました。

STEP1

お肉は良質なたんぱく質が含まれており、必ず摂取したい栄養素ですが、食べ過ぎてしまうと、脂肪の摂りすぎになり脂質異常となる可能性があります。これは危険です!

STEP2そこで・・・メインディッシュがお肉の時は、

ビタミンB2、B6、Eを積極的に摂取しましょう。
★効果★
・ビタミンB2…体脂肪の燃焼を促進する働きがあります。
・ビタミンB6…たんぱく質をアミノ酸に分解する際に補助的な役割をしてくれ、脂質の代謝を促進する働きがあるので脂肪肝を予防する。
・ビタミンE…血中のLDLコレステロールの酸化を抑える働きがあり、動脈硬化を予防する働きがあります。

STEP3★多く含まれる食品★

・ビタミンB2…乳製品、納豆、レバー
・ビタミンB6…鰹、ニンニク
・ビタミンE…かぼちゃ、アーモンド
などです。

まとめ

健康面や栄養バランスを考えて食事をすることが大切です!メインディッシュがお肉の時には是非試して下さい。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ