家庭菜園、畑に最適な場所ってどんな場所?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:724
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ぽたる
近頃ブームの家庭菜園を始めるにあたって、適した場所とはどんな場所なのでしょう?庭のどのあたりに畑を作ればいいのか、どんな畑を借りるとよいのか、ガイドします。

STEP1【日当たり】

まずは日当たりがいいところを探しましょう。日当たりがよい場所では野菜がよく育ちます。もし大きな木や枝葉が多い木がそばにあり影になるようなら、枝を切って日当たりを確保しましょう。もちろんミョウガやミツバなど日陰の方がよく育つ野菜もあります。

STEP2【水はけ】

水はけが悪いと、水を好む野菜ですら根ぐされしてしまうので、水はけがいいことは一番重要なポイントです。水はけの悪い土というと粘着質の粘土的な土、逆によすぎるのは砂のような土です。栽培したい場所がどちらかの土に近い場合、土壌改良が必要になります。

STEP3【風通し】

風が強い場所では育ちが悪くなってしまいますが、風通しが悪いと虫がつきやすく、病気にもなりやすくなってしまいます。まわりに風通しの障害となるものがない場所がベストです。これは日当たりにも共通した条件です。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ