地震のあと1分から5分後にとる行動!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

サバイバルへの道! 地震直後から5分までに自分が取るべき行動とは・・・。
安全確保・生死の分かれ道は直後から始まります。

STEP1◆1~2分後にすべきこと◆

最初の大きな揺れは1分程度です。
揺れが収まったら、まず厚手のスリッパや靴を出来るだけ履いてください!!
散乱したガラスでけがをしないように注意しましょう。出来れば手袋や靴下も。

落下物や倒れた家具の下敷きになっていないか家族の安否も確認しましょう。

火元の確認をしましょう。

STEP2◆3分後にすべきこと◆

余震に注意しましょう。しばらく小さな余震が続くことがあります。
家族の無事を確認したら、近隣にけが人や行方不明者がいないか声を掛け合いましょう。
特に、視覚障害者、聴覚障害者、高齢者、車いすの住まいなどはきにかけてください。

火が出ているところがあれば、協力して初期消火をしましょう。

STEP3◆5分後にすべきこと◆

デマに惑わされないようにしましょう。ラジオなどで正しい情報を把握しましょう。
行政のスピーカーや広報車からの情報を聞きます。避難の指示があればすぐに従いましょう。

安否確認は、災害用伝言ダイヤル・・171
加入電話、公衆電話、携帯電話、PHSなどからも利用できます。

災害用伝言版・・携帯電話の電子掲示板で安否確認ができます。
ネット接続のできる携帯電話で利用できます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ