ヨーグルトで作る★手作り化粧水

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1943
  • ありがとう数:0

はじめに

『乳清』とは…ヨーグルトのフタを明けたとき、表面に浮かんでいる上ずみ液のことです。
その乳清を使って作る化粧水の作り方をご紹介します。
乳清にはたんぱく質やビタミン類、ミネラル類を多く含んでいます

STEP1

乳清は保湿力が高いので、使い続けると肌のきめが整ってきます。
肌に近い成分なのでなじみやすく、アンチエイジングの効果も期待出来ます。
・古くなった角質をやわらかくする。
・老廃物を取り除く。
・老化の原因になる酸化を防ぐ。
・肌荒れの原因になる雑菌の繁殖を防ぐので、ニキビケアにも向いています。

STEP2≪材料≫

・プレーンヨーグルト……カップ
・精製水……………………適量
・無水エタノール…………小さじ1~2

STEP3≪作り方≫

◆1容器の上にコーヒーフィルタをセットし、
  かき混ぜたプレーンヨーグルトを入れ、
  冷蔵庫で一晩置く。

◆2冷蔵庫から取り出し、下にたまった液体を
  容器にうつす。

◆32に精製水を入れ、乳清を2倍に薄める。

◆4無水エタノールを加えてよく振る。

◆5冷蔵庫で保存する。

STEP4≪乳清の簡単な取り方≫

・プレーンヨーグルトの表面に、スプーンでひとくち大の穴をあけておく。
 冷蔵庫に一晩置くと、乳清が溜まります。
・コーヒーフィルタでこして、濁りをとってから使用しましょう。
・同じヨーグルトから翌日も乳清はとれます。乳清をとった後のヨーグルは
 おいしく食べられます。

まとめ

★においが気になる人は、精製水の代わりにフローラルウォーターを使うといいでしょう。


フローラルウォーターは少々お値段はしますが、アロマテラピーショップや通販で購入出来ます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ