手入れが楽な衣類はどれ?衣類の選び方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2151
  • ありがとう数:0

はじめに

衣類を選ぶときはついデザインを優先させがち。でも手入れが面倒で着ないままではもったいない。手入れが楽な素材を知っておきましょう。

STEP1*一番楽な素材

それは合成繊維。ポリエステル、ナイロン、アクリル、など汚れを寄せ付けず、浸透もしにくいです。

STEP2*二番目に楽な素材

それは植物繊維。綿や麻。比較的汚れは吸着しやすいですが、手入れは簡単です。

STEP3*三番目の素材

それは半合成繊維。アセテート。汚れをつけやすいですが水洗いができて、手入れしやすいです。

STEP4*四番目の素材

動物性繊維。ウールやシルク。そして再生繊維のレーヨン。汚れをつけやすく、落としにくいです。虫やカビが生えやすくまめなお手入れが必要。水洗いができるものもありますが注意が必要で慎重に水洗いする必要があります。

衣類のお手入れが苦手な人や面倒な人は、普段着には楽な素材、お出かけ着など特別な物のみをウールやシルク素材にするなど、使い分けるといいですね。買い物の時の参考にして、タンスの肥やしを減らしましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ