心理学とは何か?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

 ノーベル文学賞受賞者の哲学者アンリ・ベルクソンがよく心理学とは存在しない、といっていたのが記憶に残っている。果たしてそれは真実なのであろうか?いや、実際それは存在するとも存在しないとも言えるのである。ベルクソンが心理学が存在しないと言った理由は簡単である。心理学と流動的ではない。心理学とは動いている人間の精神をわざわざ固定化し、分析したものの事である。したがって、現実に心理学が全ての人類の心理状況を表すのは不可能なのである。例えれば、心理学とは一本の木になる。その木はずっと生長し続けるが、心理学的にみれば、それは単なる木の様態をもった物体に過ぎない。だがベルクソンは心理学を否定するあまり、灯台基暮らしになってしまった。哲学事態も同じ性質を秘めているのである。だから心理学を否定するとは哲学を否定する事になってしまうのである。いくら哲学でも言葉を用いる以上、固定化したものにならざるを得ない。したがって、ベルクソンの心理学に対しての理論はもはや廃墟になってしまっているのである。
 

STEP1

それによくこういう事例が見受けられる。皆がいくら優秀でも先入観から脱却するのは難しい。しかも数多の学者はこの強烈な先入観をもって物事に対峙し、すばらしい理論を編み出しているのである。したがって、ここに不条理が成立する。先入観とは悪くも働き、また良くも働くという矛盾がこの世の中には存在するのである。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ