失敗しない、パンプス選びの3ヶ条

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

パンプスは痛いもの・・・ではありません。自分の足に合うパンプスを選びましょう。

STEP1<試し履きをする>

同じサイズの似たようなデザインのパンプスでも、素材やカッティングの違い、ブランドの違いで履き心地は全く違います。また、以前ピッタリだった靴が今も合うとは限りません。実際に履いてみて、店内をできるだけたくさん歩いてみましょう。

STEP2<足は大きい方に合わせる>

足の大きさが左右で違う場合は、それぞれの足に合う大きさのものを購入できれば一番いいのですが、それが難しい場合は、大きい方の足に合わせて購入しましょう。小さい方の足のパンプスは中敷などで調整できないか、お店の人に相談を。また、足がむくみやすい方は夕方など、足が一番大きくなる時間帯に買いに行くのがおすすめです。

STEP3<足にパンプスを合わせる>

クッション性と共に機能が重要です。「安い」「デザインが好き」などの理由で買うと、足が痛い思いをするだけです。妥協せずに、足に合うパンプスを探しましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ