これで完璧!タイプ別(緑・グレー・ピンク)の公衆電話から災害時にタダ電する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1558
  • ありがとう数:0

はじめに

タイプ別(緑・グレー・ピンク)の公衆電話から災害時にタダ電する方法です。

OKガイドでも、いろいろな方が書かれていましたが、いまいち決定打に欠けるものでした。

そこで、完璧にまとめてみました。

STEP1【緑の公衆電話から災害時にタダ電する方法】

災害時、公衆電話は無料で通話ができ、さらに優先的に回線が確保されるため、つながりやすくなります。

緑の公衆電話は、10円玉を入れてからダイヤルします。

通話が終ったら、10円玉は戻ってきます。

STEP2【グレーの公衆電話から災害時にタダ電する方法】

災害時、公衆電話は無料で通話ができ、さらに優先的に回線が確保されるため、つながりやすくなります。

グレーの公衆電話は、受話器を取ってダイヤルします。

受話器を取ったときに、ブブーという音が鳴っていればOKです。

STEP3【ピンクの公衆電話から災害時にタダ電する方法】

ごめんなさい!

ピンクの公衆電話は、災害時にタダにならないんです。

まとめ

ピンクの公衆電話を設置している商店の店主の方は、NTTに連絡して新しい、グレーの公衆電話に交換してもらったほうがいいかもしれません。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ