天ぷらを揚げる時のコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:530
  • ありがとう数:0

はじめに

天ぷらの揚げ方のコツなどをご紹介いたします。

STEP1まず第一に天ぷらは油の温度が重要なようです。

天ぷらの場合は170℃~180℃、ただし野菜などは160℃が最適だそうですよ。
温度の見極め方ですが、衣を落とすことでわかるようです。
衣を落として沈まずぱちぱちすると180℃、なべ底に沈んでから浮いてくると160℃だそうです。

STEP2

また適温で揚げる為に、魚介類と野菜は分けてあげるといいそうですよ。
最初に高温で魚介類などを揚げ、火を小さくしてから野菜を揚げるようにしましょう。

STEP3

油跳ねをする食材がありますが、これは水分によるものだそうです。
特にイカやタコなどは油跳ねしますよね。
防ぐ方法としては、衣を漬ける前に小麦粉を薄くまぶしておくといいようです。
思わぬ火傷の原因ともなりますので、お試ししてみてはいかがでしょうか。

まとめ

天ぷらのコツ詳しくはこちらへ。

URL:http://www.kirin.co.jp/about/g_r/otsumami/feature/029/index.html

関連するタグ

必要なもの

小麦粉 素材に合わせた温度

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ