バスケットでボールの回転、スナップを上手に利かせる方法。

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:916
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ぺにょん
バスケットボールでスリーポイントシュートやミドルシュートを打ったとき、スナップが甘く、ボールに回転がかからないことってありませんか?スナップが甘いと、腕に余計な力を込めなければいけないので、腕に負荷がかかってしまいます。そんなときは手首を重点的に筋トレするといいでしょう。方法は以下のとおりです。

STEP1

腕を前に伸ばし、上下に動かします。200回から400回やるといいでしょう。最初のうちは少なくても確実にやることが大切です。

STEP2

同様に腕を前に伸ばし、次はグーパーする動きを200回から400回しましょう。筋肉がほぐされる浴槽内でやると効率がいいです。終わったあとに手首のストレッチをわすれずにしてください。

まとめ

筋トレ以外での上達方法は、シュートするときに添える手は、慣れないうちは添えるだけではなく、ある程度の力を込めるといいでしょう。そうするとスナップをしやすくなります。また、手を洗ったときに水しぶきをスナップで軽く飛ばすのもいい練習になります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ