家にあるもので旅行の衣類を収納する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:639
  • ありがとう数:0

はじめに

旅行に持っていく衣類、結構かさばりますよね。

じゃあ、圧縮袋を買ってきて、圧縮しようとなる。
ああ、買ってくるのめんどくさい、開けるたびにチャックをしめるのめんどくさい。
適当にやったら、空気入って膨らんできているし・・・

圧縮袋を使うのが苦手な方に、簡単な方法があります。

STEP1

正方形のバンダナ、大きめハンカチ、スカーフなど(いらなくなったもの、古いもので可)の角に衣類を置く。

STEP2

1つの角から、対角線上の角に向けて、きつめに巻き、最後にぶらぶらしたほか2つの角を結ぶ。
量が多く、巻けない場合は、対角線上の2つの角を合わせ、ぎゅっつと結び、もう一方の2つの角をぎゅっと結ぶ。

まとめ

イメージ的には、お弁当をハンカチで包む要領です。
きつく包むことで、衣類を圧縮する効果があります。
下着、Tシャツなど、衣類の種類ごとに包むと分類もでき、便利です。

昔のおばあちゃんは衣類を風呂敷に入れて旅をしていたようです。

関連するタグ

必要なもの

正方形のバンダナ、大きめハンカチ、スカーフなど

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ