ネイティブの英会話教師を探す方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3744
  • ありがとう数:0

はじめに

英会話上達の近道は、やはりネイティブの先生から生の英語を習うこと。耳を慣らしてリスニング力を向上させるためにも、正しい発音に近付けるようチェックしてもらうためにもネイティブの英会話教師を見つけることがベストです。

でも英会話スクールは時間が限られそうだし、プライベートレッスンで値段や時間の交渉を直接したい、でもネイティブの友達も人脈もないし…。そんな人におすすめなのが、英会話の先生を検索して選ぶことのできるサイトです。

STEP1<b>☆先生バンク(SenseiBank)</b>

http://www.senseibank.com/

紹介料: 5人で6980円なので、少し高い。
検索できる条件: <こだわり検索>で、先生の母国語・場所・料金・年齢・性別・写真の有無・国籍・曜日・日本語レベル・経験を指定できる。
魅力:
・検索結果の各教師の詳細で、日本在住年数・日本語レベル・教えられる場所の詳細や時間帯・教えられるレベル・レッスンタイプ・無料トライアルレッスンの有無・教師資格・学歴や専攻をチェックできる。
・英会話教師がメインではあるが、英語以外の教師も検索可能。
・NHKの「英語でしゃべらナイト」で紹介された。

STEP2

☆MY-先生ドットコム(MY-sensei.com)
http://www.my-sensei.com/

紹介料: 1 - 2人で2000円、3 - 5人で3000円と比較的良心的な値段。
検索できる条件: <詳細検索>で、エリア・言語・性別・国籍・経験・写真の有無を指定し、さらに路線条件や市町村条件を加えての検索も可能。
魅力:
・オンラインレッスン対応の教師のみの検索もできる。
・英語以外にも中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、イタリア語・ドイツ語などの先生を探すことができる。

STEP3<b>☆ぺらぺらワールド</b>

http://www.peraperaworld.com/

紹介料: 無料。
検索できる条件: <詳細検索>で、言語・国籍・場所・性別・年齢・料金・レッスン形態(オンライン/カフェレッスン)・教師経験や資格・初心者レッスンや日本語でのレッスンの可否・希望コース(日常会話・ビジネス会話・資格対策・試験対策・キッズ・その他生徒の希望に合わせて)・写真の有無・評価を指定できる。
魅力:
・実際に教師と連絡を取った他の会員による評価・感想を自由に閲覧することができる。
・Webメールによるシステムを利用して、本名・メールアドレス・電話番号を公開せずに、先生とコンタクトが取れる。そして制限がないので、無料で何人でも何回でもコンタクトができる。、
・英語だけでなく、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語など、多数の言語の教師を探すことが可能。

まとめ

一番おすすめなのは、利用料も紹介料も必要のない「ぺらぺらワールド」。無料だからといって良い先生を探せないわけではありません。<詳細検索>では身分証明や教師資格証明を提出しているかどうかをチェックすることもできます。また教師に対する評価や感想の口コミを閲覧できるのが、一番安心できる点です。

レッスン料無料の先生を探したい人は↓

無料でネイティブから英語を教わる方法: http://okguide.okwave.jp/guides/45910

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ