梅の使い道

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:712
  • ありがとう数:0

はじめに

梅には、色んな使い道があります。
どんな使い道があったのか?

STEP1食用・観賞用

梅はそのまま食べるイメージがあると思いますが、果実を使って梅酒、梅酢、梅肉エキスやジャムなどにされていますが、意外にもお菓子にもなっています。
後、梅の花は観賞用になったりします。

STEP2漢方薬

梅は漢方薬で使われており燻蒸(くんじょう)して黒くした実を「鳥梅」(うはい)と呼ばれています。
健胃、整腸、駆虫、止血、強心作用などの効果があります。

STEP3

青い梅は果実や種子には青酸化合体が含まれていて、体の中にシアンが入ると痙攣、呼吸困難、麻痺をおこして死亡する可能性があります。
ただ、アルコールや塩分、熱を加えると毒性は減るので、梅酒に使われている青梅実は大丈夫です。
しかし、飲み過ぎはいけませんよ。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ