うつ病と感じたら

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:266
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kikukikupon
 今や現代病の筆頭ともいえるうつ病。心の風邪といいますが、治療しないと死に繋がる恐ろしい病気でもあります。もし、気に掛かるようでしたら、内科医でも結構です。医療機関に相談してください。

STEP1

 眠れない夜が2週間以上続く・今まで楽しかったことが楽しめない・憂鬱な気持ちでいる時間が長い・食欲が落ちた・表情の変化が乏しくなる・イライラすることが増えた・直ぐに涙が出る・理由は判らないが落ち着かない・消えてしまいたい、これらに心当たりがあったら、うつ病の可能性があります。

STEP2

 自覚症状を医師に、「いつから」「どれぐらいの頻度で」を伝えます。言葉に出来なければ、あらかじめ紙に書いて、病院に持参しましょう。

STEP3

 薬が出されたら、用量を守り、飲み忘れは捨てるようにします。これは、オーバードーズを防ぐ為でもあります。

まとめ

 最初、何故、精神科医に相談しろと書かなかったのかというと、認知度は上がっているものの、精神病に対する世間の風当たりが未だ強いからです。少し不安という程度であれば、普段から親しんでいるかかりつけ病院に相談する方が、気が楽じゃないでしょうか。

関連するタグ

必要なもの

保険証 治る病気だと信じるコト

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ