なぜか年を取ると供にやせていく・・・?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
普通は年とともに、皮下脂肪がつき、太りやすくなる人が多く、体重の重みが膝の負担になり、膝がいたくなるといった弊害に悩まされたりします。 ところが、なかには年を取ると供に、やせる人もいます。 病気でもないのにです。

STEP1

年を取る供にやせていくのは、体質ということもあるようですが、甲状腺機能亢進症ということもあるようです。

精神的にも肉体的にもとても元気で、全く病気を疑わなかった人が、しかし体重はどんどん落ちていき、あっという間に5キロ落ちた人もいます。

あまりに急激な体重減少なので、おかしいと思って内科を受診したところ、甲状腺機能亢進症と診断された例もあります。

おかしいなと思ったら、内科で診てもらったほうがよさそうです。

STEP2じぶんでは健康と思っていても決して安心は出来ないようです。

ましてや、食欲があると健康と思いがちですが、食べても痩せるという事でしたら、糖尿病かバセドウ病も疑われます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ