化粧が崩れにくくなる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

化粧崩れで悩んでいる人は多いのでは?! 私もその中の一人です。 崩れにくいファンデーションを着けてみても結果は同じ。 毎日、夕方になるとかなりブルーになってしまうんです。 行きつけのBAさんからのアドバイスもいただき、自分流 にアレンジした化粧方法。 このお陰で以前よりも化粧が崩れにくくなりました! 化粧が崩れやすい人は大抵、肌の表面がポカポカしています。 まずはこれを改善するために、化粧水は冷蔵庫が鉄則です。

STEP1きっちりと洗顔したあと、拭き取りローションでお肌から

余分な汚れをもっともっと取り去りましょう。

STEP2

冷えた化粧水を冷蔵庫から出してきて、コットンにたっぷりと着け
そのまま肌へON!!

ピタピタと程よい力加減で刺激を与えながら吸収させます。

力の入れすぎにはご注意!!

STEP3顔全体で約3分間のパッティング。

まだコットンは湿っていると思いますので、首や腕にも
残った化粧水をつけてあげましょう♪

STEP4コットンでパッティングが終わったあと、肌の表面には

まだ吸収されていない化粧水が残っていると思います。

これを手のひらで優しく吸収させるように包み込みます。

この時に、肌がひんやりしているはず!

STEP5その後、美容液・乳液をつけて保湿も完成。

これを朝晩続けると、確実に崩れにくい肌になりますよ!

まとめ

それでもまだ肌の表面がポカポカしている人は、2~3日に一度の ローションパックがオススメです♪ もちろん、冷やした化粧水でやってくださいね! 朝に乳液をつけない人がいますけど、これはBAD! 朝も保湿をすることで、余計に皮脂が出にくくなります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

使っている化粧水 コットン

特集

ピックアップ

ページ先頭へ