色でダイエットできちゃいます

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by catherine-z
色で食欲を抑える効果があります。 逆に、食欲不振の時、食欲を増す効果もあります。 ご紹介します。

STEP1まず、色には暖色と寒色があります。

暖色とは、見た目が暖かいと感じる色で、赤、ピンクなどの色です。
そして、寒色とは、その逆で、青、水色、青緑などの色をいいます。

STEP2その暖色と寒色が、食欲に関係すると言われています。

暖色が食欲を増す色。
寒色が食欲を抑える色です。

STEP3では、どのように暖色と寒色を使用すればいいのでしょうか。

部屋の色を変える・・・ということはなかなかできませんから、
たとえば、食欲を抑えたい時には、テーブルクロスを青や水色などの寒色にする。
お皿やランチョンマットを寒色にする・・・などの方法があります。

逆に食欲を増したい時には、暖色を用いればいいのですが、食材には暖色系の食材がありますから、
たとえば、サラダに赤いトマトをちりばめるとか、ごはんを、ニンジン入りの炊き込みご飯にすれば、暖色を入れることができますよ。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ