肩甲骨をほぐして血流・代謝を良くする方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

姿勢もよくなりますよ!

STEP1【肩甲骨の可動域を広げる】・・5回

両足を肩幅に開いて立つ。肩甲骨を寄せることを意識して、胸を開くような姿勢で、両腕をまっすぐ上に伸ばす。手の平を外側に向け、ひじが肩より後ろを通るようにゆっくりと両腕を下ろす。ひじをウエストまで下ろしたら、また上にゆっくり伸ばす。

STEP2【肩甲骨のストレッチ】・・セット10回

両足を肩幅に開いて立つ。背筋を伸ばしひじを軽く曲げた状態で肩の高さに上げ、胸を開きながら勢いよくひじを後ろに引き、戻す。

手の平を上に向けひじを曲げ、そのまま勢いよく後ろに引き、戻す。

反動を利用し、テンポよく2つの動きを交互に行う。

STEP3【筋肉をほぐす】・・セットで3回

肩幅に開いて立ち、ひじを伸ばして肩の高さで壁に両手でつく。腕を伸ばしたまま胸をつき出すように肩甲骨を寄せる。

肩が上がらないように、ゆっくりおへそをのぞくように背中を丸め、5~10キープして最初の姿勢に戻す。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ