音質の良い圧縮方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:306
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by BEAR
音質が良い圧縮形式を伝授いたします。

STEP1

まず、プレーヤーで聴く場合と、保存する場合とで形式を分けるのが一番スマートな方法ではないでしょうか。

STEP2

最近は大容量HDDが安くなってますので、HDDに保存する場合はflacなどの可逆形式で、プレーヤーに転送する時は手持ちのプレーヤーに最適な非可逆形式に変換する、という形です。

STEP3

転送時に若干手間が掛かりますが、この手間さえ惜しまなければ、今後別機種に乗り換えた場合でも応用範囲が広くなります。

STEP4

また、乗換を考慮して保存用のファイルをflacで作成するのも手ですね。
(手持ちのプレーヤーへ転送する時は、vorbisです。)
もっとも、大半は既に非可逆(主にMP3)になっているファイルを入手して、そのまま転送し聴いている状態なので、ある程度納得して聴ける音質であればファイル形式自体に拘ってません。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ