まつげパーマを長持ちさせるコツ♪

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:4036
  • ありがとう数:0

はじめに

メイクの一手間を最大限にはぶいてくれて、とっても便利なまつげパーマ♪
一度すると、やめられませんね。

効果は約1ヶ月。

これを長持ちさせてカールをキープしておくにはどんなコツが必要でしょうか?

STEP1【まつげパーマには乾燥が大敵!】

キレイなまつげカールには、乾燥は大敵!
髪の毛のパーマも乾燥しているとパーマが落ちやすいですよね。まつげカールもサロントリートメントや、ご自宅でのまつげ美容液の塗布でまつげが潤っている状態の方がカールの持続性が良いんです☆

「まつげカールが取れてきたな」というときこそ、まつげ美容液は必須アイテムです!

STEP2【目元の保湿も忘れずに】

目元のスキンケアとして保湿も十分にしてください。
なぜなら、マスカラなどのアイメイク用品は、まつげの水分を奪ってしまうからです。
そしてまつげが乾燥するときれいなカールは持続しにくいのです。

STEP3【ホットビューラーを使う】

いよいよ落ちかけてきたときは、まつげ用のほっとカーラー、『ホットビューラー』を使います。
マスカラをぬった後、ビューラーの熱でカールをキープします☆

まとめ

まつげも髪の毛も、お手入れの仕方はみんな一緒!

まつげの毛周期も28日だそうです。
まつげちゃんも生え変わって、再生するので短いときもあれば「なんか、今まつげいい感じ~♪」とキープが上手に持続するラッキーな時期もあります。

上手にお手入れしてかわいさキープしましょ^^♪

必要なもの

・まつげの美容液 ・ホットビューラー ・愛情

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ