マイナスイオンで健康に

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:271
  • ありがとう数:0

はじめに

マイナスイオンを身体に取り込んで
心身ともに健康になりましょう!

STEP1 イオンは水や空気の中に存在する、目に見えない粒子です。

イオンには、プラスイオンとマイナスイオンがあります。

☆マイナスイオンをとり入れると身体は弱アルカリ性になり、
 ・免疫力向上
 ・呼吸器向上
 ・疲労感の軽減
 ・精神安定  
など、心身によい効果があります。反対に、

★プラスイオンを多くとり入れると体は酸性になり、
 ・免疫力低下
 ・頭痛、不眠
 ・めまい、肩こり
 ・イライラ
 ・生活習慣病
などをひき起こす原因となります。

STEP2

 体のためには意識的にマイナスイオンを取り込みたいところですが、
では、どんなところにマイナスイオンは存在するのでしょうか。

☆マイナスイオンが多いのは...
 ・滝や噴水の近く
 ・雨上がり
 ・シャワー利用時
★プラスイオンが多いのは...
 ・工場の煤煙
 ・車の排気ガス
 ・タバコの煙

などがあげられます。

STEP3

 一番簡単にマイナスイオンを取り込めるのは、シャワーです。ただし、
ちょっと注意が必要です。使い始めにはマイナスイオンが増えるのですが、
やがて湯気が浴室に充満すると、逆にプラスイオンが増えてしまうのです。
換気をするとまた、マイナスイオンが増えるので湯気がこもらないように
シャワーを浴びると良いでしょう。
 また、時々深呼吸をしましょう。森の中や滝の近くなどの自然環境が
ベストですが、そうでなくても良いです。深呼吸は、空気中のマイ
ナスイオンを取り入れ、体内の余分なプラスイオンを吐き出す効率的な
方法なのです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ