【料理上手になれる技】調味料を入れすぎた時に助かる裏技!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:20910
  • ありがとう数:0

はじめに

料理をしててついつい調味料を入れすぎて困った事はありませんか?!
入れすぎと気づいてからどうにかしようとあれこれやってしまう内に、どんどん思っていた味とかけ離れてしまいますよね。
そこで今回はそんな時に助かる裏技をご紹介します!

STEP1【味が濃くなった!】

まず煮物などの料理をしていて、調味料を入れすぎてしまい、味付けがとても濃くなってしまった場合は、ジャガイモを入れましょう。
実はジャガイモは入れすぎた調味料を吸収してくれる働きがあるので味付けが少し薄くなります。
ジャガイモならよく味が染み込んだものの方がおいしいので安心です。
また、煮物ならどんな料理でもジャガイモが入っていても不自然ではないので失敗がバレません!

STEP2【塩が利きすぎた!】

塩味のききすぎた料理には、ついつい砂糖やみりんを加えてしまいがちです。
しかし砂糖やみりんなどを入れてしまうと、逆にもっと塩味がきいてしまうのです。

そんなときは「お酢」を入れましょう★
「お酢」を使うと、不思議と塩味がマイルドになります。
しかも味に丸みが加わり、奥の深いものになるんです。

これは、塩味と酸味が互いの味を押さえるために起こる作用です。
例えば、塩サバを酢でしめたり、漬物が時間をおいて漬かってくると味わいが深くなることがありますよね? それらはみんな、この効果からきてます。

ただし!!!
酢を入れるのはほんの少しの量なので注意してください!
入れすぎると料理を更にすっぱくしてしまいます。
あくまでも、お酢は隠し味です。

STEP3

また、どうしても上記の材料がない!という時などは逆にそのままの味で卵でとじて丼ものにしましょう!
丼のおかずなら味が濃いぐらいの方がいいですよね。
卵でとじることで味もマイルドになります!

まとめ

いざという時に上記の材料は常備しておくと便利です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

ジャガイモ 酢

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ