顔面体操で若返り

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:877
  • ありがとう数:0

はじめに

鏡を見てください。
下を向いて見たときと
上を向いたときに見た感じが
違っていたら要注意。
顔面体操で若返りましょう!

STEP1

 肌は、外側から角質層、表皮、真皮により構成されています。真皮は
繊維状の物質からできています。この物質の90%以上がコラーゲンという
たんぱく質でできています。このコラーゲンを作り出すのが線維芽細胞と
いうところです。歳をとると線維芽細胞の数が減少し、コラーゲンの量も
減ってきます。その結果肌のハリが失われ、弾力性がなくなりたるみや
しわができるのです。コラーゲン入りの化粧品は乾燥性のしわに潤いを
与える効果がありますが、紫外線による深いしわには効果がありません。

STEP2

 そこで、顔面体操のご紹介です。皮膚を動かして、たるみやしわをのばし、
弾力性のある若い肌を取り戻しましょう。続けると効果が実感できますよ。

STEP3①目を若く見せる体操

 ・まず、目を大きく見開きます。
 ・左、右、左上、右下、右上、左下の順に目を動かします。
 ・最後に右回り、左回りに動かします。

②目の下のくまを解消する体操
 ・最初に指先を温めます。
 ・指3本を目の下に当てます。
 ・目頭から目尻へ軽く押さえていきます。

③たるみを解消する体操
 ・口を尖らせて、横に思いきり引っ張ります。(ひょっとこ顔)
 ・反対にも引っ張りましょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ