犬の噛み癖をなおす方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:496
  • ありがとう数:0

はじめに

甘噛みは時とともになろうこともありますが、本気で噛むなら、きちんとなおしましょう。

STEP1無視の時間

一時的(ケースによっては長い時間を掛けることも必要)に、無視の時間を設けること。

STEP2どんな要求であれ

受け入れない、目を合わせない、犬がちょっかいを出してきても反応しないこと。

STEP3犬は次第に

飼い主とのコミュニケーションを求めてくるでしょう。
例えばアイコンタクトなどを心から求めてくる。

STEP4ステップ3の状態になったら

今度を号令をかけるという段階に入る。
犬の行動のほとんど全てを、号令によって制限、または推奨する。
号令は基本的なものでOK。
「おすわり」「ふせ」「お手」など出来るものなら何でも良い。

STEP5犬が号令に従ったら 

今まで以上に大げさに誉める。
時には、ご褒美におやつを使っても良い。

まとめ

「飼い主とコミュニケーションを取りたい!」という気持ちにさせる

関連するタグ

必要なもの

心を鬼にして無視する時間 今まで以上に褒める心 時々ご褒美

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ