通帳をなくしてしまったら

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:517
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
ふとしたときに、通帳がないことに気づいたら、まずは以下のことをしましょう。

STEP1①まずは電話

まずは、通帳を紛失したことを、
銀行などに電話で連絡しましょう。

これで、引き落としを停止させることができます。
これはカードの紛失でも同じです。

なりすましによる引き落としを防ぐために、
早急に停止させましょう。

STEP2②新通帳発行

電話した後に、近くの支店まで行きましょう。

そこで、新しい通帳を発行してもらうと良いです。
ローンなどを組んでいない限り、
近くの支店でも発行できると思いますが、
だめなら通帳を作ってもらった店までいくとよいです。

これで、古い通帳は自動的に使えなくなります。

STEP3③身分証、はんこ

紛失したときには、
身分証とはんこも一緒に紛失していないか確かめましょう。

一緒に紛失していると、
非常に危険です。

早急に銀行等に電話して、止めてもらう必要がありますし、
判子などの紛失届けも銀行に提出する必要があります。

まとめ

急いで電話しましょう。番号は、ATMやネットなどに書かれています。メモしておくとよいです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ