テレビ番組モニターになる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:908
  • ありがとう数:0

はじめに

各テレビ局では、それぞれ定期的に番組モニターを募集しています。ここではNHKの場合を例にして、応募から採用されるまでの過程を説明します。


STEP1

NHKには、ハイビジョン・衛星放送番組モニターと、総合・教育テレビ番組モニターとの
二種類の番組モニターがあります。それぞれ募集の時期が異なるので、放送での告知なり、
ホームページでのお知らせで応募要領を入手します。

STEP2

応募の条件として、NHK受信料を支払っていること、およびNHKネットクラブへの加入が必要です。

STEP3

応募要領に記載されている指定番組を視聴した感想をモニター報告として送信すると、後日
採用されれば通知が届きます。

STEP4

モニターに採用後は、指定番組と選択番組を毎月8本から12本ほど視聴してモニター報告を
送信します。

STEP5

モニターの任期は、ハイビジョン・衛星放送番組は1年、総合・教育テレビ番組は半年で、
毎月1万5千円の謝礼が指定の口座に振り込まれます。

まとめ

モニター報告の形式は簡単で、長文での記述は要求されませんので、誰でも気軽にモニター
になれます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ