もう少しでお花見シーズン!指先も春色にしてみましょう❤

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

だんだんと暖かい日差しになってきました。お花見シーズンも もう少しで到来!指先にも春を感じてお出かけしてみましょう!

STEP1ネイルアートの作り方

Photo by よ~たん♪

①ベースカラーを2度塗りして乾かします。
②少量のアクリル絵の具を出しましょう。

STEP2

Photo by よ~たん♪
③表面が乾いたらペイントを始めます。もうすぐ春なので桜のモチーフに挑戦です。初めての場合には5枚の花びらを均一に描くのは難しいです!なので今回はネイルからはみ出したように3枚程度の花びらを描きます。
④ハートを描くような感じで、花びらの特徴である先端のV字を一線ずつ丁寧に引きましょう。

STEP3

Photo by よ~たん♪
⑤続いて両側にも同じ大きさで花びらを描きましょう。爪の角が花の中心になることを想定して、花びらの向きに気を付けます。
⑥爪の大きさに限りはありますが、もし余裕があれば対角線上にも同じように花びらを描いても良いですね。
⑦アクリル絵の具は乾いてしまうと水で落とせません。はみ出したり、やり直しをしたい時はエタノールを綿棒につけて軽いタッチで優しくふき取ります。

STEP4

⑧トップコートのハケを使ってラメを散らします。ほんの少量のラメでOK。ラメのカラーは少し濃いピンクなどを使っても可愛いです。
⑨ストーンを散らします。既に表面が乾いていると思いますので、トップコートを塗ってからストーンを配置しましょう。
⑩最後の仕上げに全体にトップコートをまんべんなく塗って完成です。

まとめ

◎残りの指の爪も完成させましょう。
◎作業が終わったらアクリル絵の具は早めにふき取ってかたずけましょう。(乾いたら取りにくい為)

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

マニキュア 白いアクリル絵の具 トップコート ラメ ストーン 細い筆 失敗した時 エタノール 綿棒 これらの準備物は100円ショップでも買えます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ