小学校入学までにひとつでもできることを増やしてあげましょう。

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by はなちゃん
小学校で必要になることをひとつでもできるようになって欲しいですね。

STEP1入学前に何ができていればよいのか?

自分の名前が書ける。
挨拶ができる。
数が数えられる。
食後に歯磨きができる。
自分で朝起きれる。


いろいろありますよね。

STEP2すぐにピンとこないものを、あげてみたいと思います。

入学までにできなくても、大丈夫!

ボチボチできるようになればいいのではないでしょうか。

STEP3傘を広げたりたたんだり、自分でできますか?

学校で傘立てに入れるとき、きちんとひもで留めておくことができますか?

ひもが結べますか?
給食のエプロンや体操服のズボンのひも、男の子では水着のひもなど、ひもを結ぶ場面がおおくなります。縄跳びのひもを結ぶなど。家庭でも練習をしておきましょう。

安全ピンのつけ外しができ、自分で名札をつけることができますか?
つけ外しのコツは洋服をつまんで持ちあげること。初めは怖いかもしれませんね。安全ピンの外しかただけでも、練習してみましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ