ひなまつりに☆蒸すだけで桜餅

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:553
  • ありがとう数:0

はじめに

蒸すだけで簡単にできる
ちょっとかわった「桜餅」。
ひな祭りに作ってみませんか?

STEP1

 道明寺粉をつかって作る関西風、クレープのような生地であんこを包む
関西風、どちらも美味しいけど自分で作るのは結構手間が…。
ご紹介するのは、もち米と甘納豆を一緒に蒸すだけでできる簡単な
桜餅の作り方です。

STEP2【作り方】

① もち米は洗って1時間以上水に浸けておきます。
② ①をザルにあげて甘納豆を混ぜ、オーブンシートやふきんの上にあけ、
  途中2~3回打ち水をしながら15~20分間蒸します。
  ※打ち水はもち米の表面が乾かないようにする為に行います。
   手で水を表面に少々ふりかけてください。
③ 火を止めて、そのまま1時間くらい余熱で火を通します。ふたを開け、
  まだ硬いようなら再び火にかけます。
④ 蒸しあがったら食べやすい大きさに丸め、桜の葉の塩漬けで包んで
  できあがりです。

STEP3また、電子レンジでも作ることができます。

【電子レンジでの作り方】
 洗って浸水させたもち米2カップと水1・1/2カップ、甘納豆を耐熱容器
 にいれ、ふたかラップをして電子レンジで8分かけます(600wの場合)。
 加熱後そのまま10分蒸らせばできあがりです。

 実は、北海道のお赤飯がこんな感じです。北海道風お赤飯は、もち米に
ピンクの食紅を少量入れて炊き、炊き上がりに甘納豆を混ぜて蒸らすのだそう
です。その方法だとほんのりピンクに仕上がるのでますます桃の節句に
合いそうですね~(^^)

必要なもの

・もち米…2カップ ・甘納豆…100~200g ・桜の葉の塩漬け…適宜

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ