梅の名所・梅林寺外苑に行こう!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hana-haha
梅の咲く季節になりました。福岡県久留米市の梅の名所をご紹介します。

STEP1

春が近づき、梅の見ごろになりました。福岡県久留米市にある梅の名所をご紹介します。
福岡で「梅」といえば「大宰府」が有名ですが、久留米にはその名もずばり「梅林寺(ばいりんじ)」という、いかにも梅の名所のお寺があるのです。ここの外苑は所狭しと、梅が植えられており見応えがあります。

STEP2

梅林寺は福岡県久留米市にあり、筑後川にかかる長門石橋のたもとにあります。臨済宗妙心寺派の古刹で、山号は江南山。梅林禅寺(ばいりんぜんじ)とも言われます。
このお寺に隣接する梅林寺外苑には、約30種500本の梅と多数の久留米ツツジなどが植えられています。お寺を開山した禹門玄級禅師(うもんげんきゅうぜんじ)の350年諱を記念して1958年に公園として開放されたもので、外苑を訪れるのに入場料などありません。

STEP3

梅林寺は、妙心寺派の禅道場の中でも、修業が厳しいことで知られており、京都の妙心寺、岐阜の正眼寺と並び、三大鬼道場と呼ばれるそうです。大変厳しいは禅寺ですので、お寺の中は観光することは出来ません。

まとめ

筑後川の河川敷に接しているので、車を置いて散策できます。ただし、多くの人が訪れるこの時期は、周辺道路に一方通行などの規制も出ますので気をつけてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ