上手な鼻うがいのコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1184
  • ありがとう数:0

はじめに

花粉症の症状がやわらぐという「鼻うがい」。やり方とコツをご紹介します。

STEP1

鼻うがいというのは、鼻から水を吸って口から吐くうがい方法です。
鼻から口にかけて付着した花粉を洗い流せるので、症状がやわらぐ、すっきりする、といわれています。

STEP2

ただ、水道水をそのまま使うと粘膜を傷つける場合がありますし、何より痛い。注意が必要です。
体液に近い濃度の「生理食塩水」を使いましょう。
市販のものもありますが、濃度0.9%程度(=100mlの水に対して塩1g弱、500mlなら小さじ1程度)の食塩水でOKです。

STEP3

鼻から水を吸うときは、無理に吸い込まず、鼻に流し込むようにします。
「あー」と声を出しながらだと、水を飲まずに済みます。
水は口から吐き出すのがベストですが、鼻からそのまま出すのでも効果はあるそうです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ