【雑学】お酒の知識 カクテルの起源

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

お酒には色々な意味や歴史が含まれております。 特にカクテルには全て意味があり、その意味を知ることでなお味わいを深めれるかと思います。 知人とのバーでその知識を披露したりするのもいいでしょう。 今回はカクテルがどうやって生まれたのか、どのようにして広まったのかを見ていきましょう。

STEP1●カクテルの起源

ビールやワインに蜂蜜やジュースなどを用いて飲むということは、酒が誕生してすぐに行われていたらしく、明確な起源は分かっておりません。
ですが、現代のように他のお酒を組み合わせたようなスタイルができたのは、18世紀の産業革命の時とされています。

理由として1870年代に製氷機が普及し始めたこと、連続式蒸留器が発明されたことにより多くのお酒が造られるようになったからだとされます。

STEP2●現在のようなカクテルが作られたのは

1919年アメリカ、その日禁酒法の名の下に酒の製造、販売、輸出入が禁止されました。
しかし、そんなアメリカ史上名高い悪法を国民の皆が守るはずもなく、密造酒や密輸酒がアメリカ内にあふれかえっていました。
しかし、これらの密造酒などの味はひどいもので、その味を変えるためにジュースや蜂蜜などを加えて飲むことが後の世に広まり、様々なカクテルが誕生したのだといわれています。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ