生活習慣病の予備軍にならないための食生活

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:253
  • ありがとう数:0

はじめに

食生活は健康の基本、とわかってはいても
多忙な毎日だとついつい簡単に済ませがち。

過食や偏食などの食生活の乱れは
生活習慣病にまっしぐらです。

考え直してみましょう!

STEP1■栄養素の働きを知った上でバランスよく取り入れましょう■

5大栄養素(たんぱく質・脂質・糖質・ミネラル・ビタミン)+食物繊維

[たんぱく質]肉,魚,卵,豆類など=筋肉・骨などをつくり体を維持する
[カルシウム]牛乳,乳製品,海藻など=骨や歯をつくりイライラを鎮静する
[カロチン]緑黄色野菜など=体の抵抗力を高め皮膚や粘膜を強くする
[ビタミン・ミネラル]淡色野菜,果物など=酸素の働きをサポートし体調を整える
[糖質]米,パン,麺,イモ類など=体を動かすエネルギー源になる
[脂質]バター,ラード,油など=体を動かすエネルギー源になる

エネルギー必要量は年齢や性別、生活行動によって異なりはしますが
必要な栄養素はほとんど差はないです。

STEP2■理想的な食事は[主食+副食+主菜+汁物]セット■

つまりは栄養バランスのよい食事です。
このセット+牛乳or乳製品+果物で
1日30品目摂取できれば完璧ですね。

STEP3■賢く上手に外食しましょう■

外食は万人ウケするように作られており、
基本濃い味・塩分脂分が多めの傾向が…
しかし気分転換や味覚の新発見など、
ならではの楽しみがあるのも、外食。。

ならば上手に取り入れちゃいましょう!
メニュー選びが肝心です。
ここでも基本は[ステップ2のセット]です。

他には…
・素材が分かるものを選ぶ
・野菜の多いものを選ぶ
・10種類以上の食材をとれるものを選ぶ
・麺類の汁やスープは飲み干さない

調理方法としては網焼きや煮物、蒸し物が
比較的ローカロリーです。
・量が多ければ減らしてもらう

まとめ

ちなみに生活習慣病になりやすい食生活とは…

・朝食を食べない
・インスタント食品に頼りがち
・外食が多い
・1日3度の食事に偏りがある
<例> 朝:パン 昼:パン 夜:ドカ食い

思い当たる方は早速、今日から心がけましょう!!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ