中立を貫く方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
うまく中立を貫く方法です。

STEP1①八方美人になるのは避ける

誰にでもいい顔をすると、
どんな立場の人にも取り入ることができますが、
本当の意味での中立とは言えません。

特にそうした場合、
自分の意見を持つことができず、
周りからもいい加減にあしらわれる可能性があります。
注意しましょう。

STEP2②自分の意見をもつ

中立でいるためには、
周りに流されてはいけません。

もちろん、周囲から孤立することは避けるべきですが、
周囲の意見を聞きつつも、
その中で、自分の信念はしっかり持ちましょう。

その信念によって、
相手のいい所を見つけることができますし、
同調できない点についても明確にすることができます。

STEP3③中立でなければならない理由を

誰に対しても中立でいるというのは、
かなり難しいことです。

②とも関連しますが、
なぜ自分が中立である必要があるのか、
はっきりさせておくのが大事です。

周りからの要請で中立に徹することがあるかもしれませんが、
そのときは、その相手の要求にそって、
自分の立場を明確に設定しておくとよいでしょう。

まとめ

優柔不断にはならないようにしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ