子供と泊まろう ~その3~ 用意する荷物のポイントは?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:275
  • ありがとう数:0

はじめに

子供と一緒に旅行!とても楽しみです。でも
荷づくり大変そう・・?
おすすめポイントはこちらです。

STEP1旅行の支度というだけでも大変ですが、

子供も一緒となると、荷物も増えてきます。
必要なものは人それぞれですが、
忘れていけない物もあります。

STEP2子供はいつどんな時に体調を崩すかわかりません。

普段と違う時間にはしゃいで疲れて・・というのも
あり得ますね。まず一番には・・・。

1)普段使っている薬(のみなれている薬)
2)母子健康手帳
3)保険証
4)体温計
5)バンドエイド、消毒薬、ひえぴた、目薬
6)酔い止めの薬
7)お手拭きシート

STEP3後は普段のお出かけと同じようなものです。

・着替え(日程分プラス1日分余分に)
・上着
・バスタオル
・歯ブラシ
・レジャーシート
・おもちゃ
(赤ちゃんの場合、おむつ、おしりふきなど)

STEP4ステップ3の解説です。

子供は汗かきであり、また食べこぼしなどのことを考え
日数分より1日分余分にあると安心です。

冷房があったり、また遅い外出などで寒い場合もあるので、
上着があるとベストです。

バスタオルはひざかけ、枕、寒いときのストール代わりなど
いろんなものの代用ができます。

宿泊先にもよりますが、子供向け歯ブラシはあまり見かけません。
念のためあると安心です。

レジャーシートは、おむつ替えやお弁当を食べる時など
いろんな場所にひけて活躍できます。

おもちゃはポケットに入るくらいのものがおススメです。
移動中他の方に迷惑にならないよう、新しいおもちゃや、
逆におきにいりのものなどあればベストです。

まとめ

どうしても荷物が重くなってしまいます。
予定が決まれば、前日に宿に宅急便で送る手もあります。
また、子供のパジャマなどは宿によっては用意もあるので、
事前に尋ねておきましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

家庭によりそれぞれ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ