敏腕キャリアウーマンから3人の子持ちになったら「プリティ・ヘレン」

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by すもお
敏腕キャリアウーマンから3人の子持ちになったら「プリティ・ヘレン」

一流の仕事とセレブリティに囲まれた華やかな日々
から一転、3人の子持ちとなってしまったヒロイン
の悪戦苦闘ぶりを描いたコメディ、
「プリティ・ヘレン」を見てみませんか?

STEP1

ニューヨークのモデル・エージェンシーで働くヘレン(ケイト・ハドソン)は、敏腕エージェントとして活躍していました。仕事はバリバリこなし、私生活では自由気ままなシングルライフを満喫する日々を送っていたある日、一番上の姉・リンジー夫婦が交通事故で死んでしまいます。

残されたのは、彼らの3人の子供。15歳のオードリー、10歳のヘンリー、5歳のサラ。彼らの面倒を、姉の遺志により、何とへレンが見ることになってしまいました。

STEP2

いきなり3人の子持ちとなったヘレン。これまでひとり気ままな生活を送っていたのに、ガラリとライフスタイルが変わってしまいました。さらに、いたずら盛りの子供たちは、何かとヘレンの仕事の邪魔をするようになるのでした。

急に思うように仕事の成果を出せなくなったヘレンは、ついにクビを言い渡されてしまいます。途方に暮れるヘレンに優しくアドバイスしてくれたのは、子供たちが通っている学校の校長で牧師のダン(ジョン・コーベット)でした。

STEP3

ヘレンは目指していたファッション業界への転職をあきらめ、中古車販売店の受付係として新たに働き始めます。

そんな時、長女のオードリーが問題を起こしました。ヘレンのクレジットカードを持ち出して、不良少年とモーテルに泊まったのです。自分の無力さに落ち込んだヘレンは、子供たちを2番目の姉・ジェニー(ジョーン・キューザック)に託すことにしました。落胆したヘレンに子供たちは別れを告げ、ジェニーの車に乗り込んだのです…。

まとめ

監督は、ゲイリー・マーシャル。
2004年制作のアメリカ映画です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

プリティ・ヘレン

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ