トイレトレーニングで苦しまない方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:5696
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
今の紙オムツは、おしっこをしても、さほど気持ちが悪くないので、どうしてもおしっこを教えるのが遅くなりがちです。

幼稚園に上がる月齢になってもオムツが外れず、親子して苦しむ場合もあるようです。

STEP1

トイレトレーニングで苦しまないですむ方法は、1歳半をめどに、おしっこを教えても教えなくてもオムツをはずしてしまうのです。

初めた2,3日は着替えさせたり、お洗濯に大変な思いをしますが、3日過ぎる頃は教えるようになり、1週間もたたないうちに大概の子は教えるようになります。

STEP2

このオムツをはずすのは、夏の方がいいように思われがちですが、薄着の夏は、じゅうたんやカーペットまで汚しがちです。

冬の方が沢山来ているので、洋服だけで済みます。

また、冬の方が濡れて冷たくなって気持が悪いので、早く教える傾向があるので、冬の方がいいという人もいます。

その点では夏冬一長一短がありますので、子供月齢に合わせた時期で始める事をオススメします。

まとめ

幼稚園に上がるようになってもオムツがはずれず親子ともども苦しむより、3,4日のお洗濯の大変さのほうがまだましと思えるのですが、いかがでしょうか。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ