化粧水を効果的に使う方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:653
  • ありがとう数:0

はじめに

化粧水をただ使うだけでは、効果的ではありません。

STEP1

化粧水はケチケチ使うな、とよく言います。もちろん、少量では効果はありません。
しかし、適量以上に使う必要はありません。
化粧水に表記されている量を守りましょう。

STEP2

化粧水を使ったときに、肌が吸収してくれない、表面にいつまでも残っている感覚がある、という方。
化粧水を何度かに分けて使いましょう。
まず、化粧水の半分を使いまんべんなくなじませたあと、もう半分を使う、といったように。(最初の量は2/3でもかまいません。自分の肌が吸収してくれる量にしましょう)

STEP3

肌の乾燥がひどい場合や、角質肥厚で浸透が悪くなっているときは、いっぺんに大量にのせても中々なじみません。
少量ずつを数回にわけて使いましょう。その方が効果的です。

まとめ

大量にバシャバシャするのではなく、分けて使ってみましょう。

関連するタグ

必要なもの

化粧水

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ