家の乾燥を防ぐ方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:600
  • ありがとう数:0

はじめに

冬になると、家の内がかなり乾燥しますよね。
家の内が乾燥して、喉が痛いなんてならないように気をつけましょう。

STEP1加湿器

最近では、サイズも豊富で、部屋に置くタイプから卓上に置けるものや、価格もリーズナブルで多機能になってきました。

STEP2観葉植物

植物は自分から水分を出します。また、霧吹きなどで水をやることで、部屋の湿度も和らぎます。

STEP3洗濯物や水にぬらしたタオル

洗濯物をあえて室内干しにしたり、濡れたタオルを室内にかけるなど、湿度を保ちましょう。寝るときにぬらしたタオルを寝室に掛けておくだけでも違いますよ。
朝起きたときにタオルがかなり乾いていたら、絞り方をゆるくして、タオルにもっと水を含ませましょう。

STEP4石油ストーブ

暖房器具では、可能であれば昔ながらの灯油のストーブを使いましょう。上にやかんを置くことで、加湿もできます。
ファンヒーターなどはかなり部屋が乾燥します。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

加湿器 観葉植物 濡れタオル 石油ストーブ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ