マンション購入のポイント

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

何を基準にマンション購入を考えればよいのか。メリットなどを徹底検証!!

STEP1

分譲のメリットは自分の資産になるということでしょう。ローン返済が終われば完全に自分のものとなり、その後ずっと安心して住めるということです。賃貸だと支払いの終わりなんて来ないですからね。それに比較的大きなマンションの場合、1つの町内会となりえるのでコミュニティの輪を築きやすい(~~の集い、~~の会など)。定期的に避難訓練をするところも多いようです。回覧板以外でも掲示板で情報を確認できる。そのため自分が大きな共同体組織とつねに繋がっているという安心感があります。管理費を払ってるのでメンテナンスも任せておけます。STEP2でマンションを選ぶ際見きわめのポイントとなる点を記しておきました。(デメリットについてはSTEP3で。)

STEP2ポイント:候補のマンションをあらゆる角度から検分する。

・築年数(中古の場合) ・エレベーターはあるか(大きいマンションなら必ずありますね) ・ペットは飼えるか ・駐車場は空いてるか ・最寄駅、スーパーマーケットはもちろん公園や施設、付近にどんなバス路線があるか(昼間車のない方はずっと行動範囲が広がりますね。)   などなど自分のニーズにあわせて検討すべき項目は増えていくでしょう。

もしめぼしい物件をみつけたら、実際に不動産屋さんに物件を紹介してもらって部屋の中を見せてもらいましょう。分からないことがあったらどんなことでも聞いてみましょう。きっと丁寧に教えてくれますよ。お互いの信頼において契約を結ぶことになるわけですから、お互い真剣に取り組むでしょう。
※物件の探し方は住宅情報誌をみたり、直接不動産店に行って物件情報を(どんな物件を売り出し中か)見せてもらうだけもできます。

STEP3

マンションのデメリットをあげると、固定資産税・管理費・修繕積立費はずっと払い続けなければなりません。それと銀行からお金を借りる際、ある一定の収入があるかどうか審査される場合があります。ローン返済するときの金利についても購入後、熟考しなければなりません(固定か変動かなど)。また気分を一新したいから引っ越ししたいと思っても、賃貸のように気楽に考えることは到底できません。本当に自分に必要だと確信するなら購入してもいいと思います。

まとめ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ