猫背の直し方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1187
  • ありがとう数:0

はじめに

直したいと思っているのに、気づくと猫背になっている。
頑張って背筋を伸ばしていると、背中や腰が痛くなる。
それでも、背筋を伸ばして、正しい姿勢でいたいんだ!という方。
ぜひ試してみてください。

STEP1まずは生活習慣から

猫背を直すには、まず背中をまっすぐにして、胸を張ること。
椅子に座るときは深く腰を掛けたり、背中を伸ばすストレッチをしましょう。まずは日頃の心がけから。

STEP2長時間、椅子に座っていると気づくと猫背になっているもの。

最初は、気づいたら座り直す、腰が痛くなっていたらストレッチをして、また椅子に座る、といったことを繰り返して、習慣づける意識をしてください。
また、普段の日常生活から、腕や足を組む、体が前かがみするといったことのないよう気をつけましょう。

STEP3

どうしても猫背になってしまう人は、ビデオを撮り、自分の猫背姿を見てみると、姿勢への意識が高まるでしょう。
また、録画している最中は、背筋を伸ばそう、という気持ちにもなりますし。
        

STEP4背筋と腹筋をつける

腹筋と背筋の筋力をつけるだけで正しい姿勢を保つことが楽になります。猫背を直す近道です。

STEP5猫背の直し方の方法として、矯正ベルトというものもあります。

服の中に装着できるものなので、他人から見えたりはしません。
矯正ベルトは、強制的に正しい姿勢にしてくれるので、常に正しい姿勢を習慣づけることができます。

まとめ

腹筋と背筋を鍛えるとよい。

関連するタグ

必要なもの

背筋をのばそうという意識 背中とお腹の筋力

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ