自転車の交通ルール

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:477
  • ありがとう数:0

はじめに

自転車の交通ルールを守って運転していますか?
下手をすると、懲役ですよ!

STEP1一時停止のところでは、必ず、一時停止をする。

事故を起こした場合、
3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金 (道路交通法第43条)

STEP2車道の左側を走る

3カ月以下の懲役又は5万円以下の罰金 (道路交通法第17条第1項、第18条第1項)

STEP3夜間のライトを点ける

5万円以下の罰金 (道路交通法第52条第1項、第63条の9第2項)
(道路交通法施行令第18条第1項第5号)

STEP4

下り坂では左(後ろのタイヤ)ブレーキをかけ、スピードをコントロールして走る
3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金 (道路交通法第70条)

STEP5飲酒での自転車の運転はしないこと

3年以下の懲役又は50万円以下の罰金 (道路交通法第65条第1項)

STEP6傘をさしながらの運転はしない

5万円以下の罰金 (道路交通法第71条第1項6号及び都道府県公安委員会が定めた道路交通法施行細則)

STEP7自転車通行可の歩道を走るときは、歩行者が優先

3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金 (道路交通法第63条の4第1項、第2項)

STEP8信号や標識に従って走ること

3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金 (道路交通法第7条)

STEP9他、

携帯電話を使用しながらの運転
スピードの出しすぎ
迷惑駐車
     ・・・・などは絶対にやめましょう。

まとめ

ルールを守ることは、自分の身の安全を守ることです。

関連するタグ

必要なもの

交通ルールを守る心

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ