子どもに洗濯機を使わせる時のポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:340
  • ありがとう数:0

はじめに

子どもは、洗濯機なんて全部入れてスイッチ押すだけ~なんて誤解しているかもしれません。一緒に洗えるもの・洗えないものがあるなど、お手伝いをしてもらう際に教えましょう。

STEP1

一緒に洗っていいもの・洗ってはいけないものがあるということ、また、洗濯機にはウールなど入れなれないものがあるということ、強い水流では傷む素材があるということ、などを実際に洗濯物を仕分けしながら教えましょう。

STEP2

表裏をそろえて入れたり、トイレ用品は別に洗う、など、ご家庭によってルールが異なるものも、「我が家ではこうなのよ」と教えてあげる必要があります。

STEP3

洗剤も、多すぎても落ちないものです。適量がどのくらいなのか、目で見てわかるように見本を見せてあげましょう。

STEP4

ポケットに入ったままのティッシュなど、チェックすることも大切です。これによって、これから洗濯に出すときに本人も注意してくれますよ。

STEP5

こうした、分けるという作業は、頭を使う作業でもあります。分ける力は、物事を理解する力なんだそうですよ。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ