車についた分厚い氷を落とす方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:950
  • ありがとう数:0

はじめに

冬場に悪天候が続くと、車についた氷が溶けずにだんだん厚くなってしまうことがあります。春が来るまでとても取れないように思えるかもしれません。でも大丈夫です。以下のアドバイスで分厚い氷もきれいに取れてきます。

STEP1

エンジンをかけて、暖房も風量も最強にし、デフロスターを効かせてください。氷が全部溶けるわけではありませんが、車体が温まるとかなり氷を落としやすくなります。

STEP2

家庭でも、車内の電源でもどちらでも良いのですが、ヘアドライヤーを使って氷を溶かしましょう。ちょっと時間はかかりますが、間違いなく効果があります。

STEP3

どんな種類でも良いですので解凍スプレーを準備しておきましょう。厚い氷にも有効です。

STEP4

スクレーパーを車にいつも入れておきましょう。エンジンが暖まるにつれて氷は少しずつ溶けてきます。あせらずにゆっくりと溶けた氷を剥がしていきましょう。決して急いだり、力を入れたりしないでください。力を入れずに軽く取れるところから、少しずつ剥がしてください。

STEP5

氷の上に冷水を注いでください。冷たくても氷よりは温かいので、しっかりと溶かしてくれます。ちょっと待っていれば、スクレーパーで剥がせるくらいに溶けてきます。絶対に熱湯やお湯を使わないでください。ガラスにヒビが入るおそれがあります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ