パパの寝かしつけ方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:397
  • ありがとう数:0

はじめに

寝かしつけをパパにお願いしましょう。
そのための流れをパパに教えましょう。

STEP1お風呂を早めにはいる

お風呂に入ると目が覚めてしまうので、おふろは早めに入りましょう。

STEP2寝る時間に部屋の電気を消して、暗くする

部屋を暗くする=寝る合図を子どもに教えましょう。
真っ暗だと子どもは不安になるので、真っ暗ではなくて豆電球にしましょう。

STEP3

暗くしたからといってすぐに寝かしつけをしようとすると、暴れる子もいるので、少し遊びましょう。
本を読んだり、布団でいないいないばぁをしたり、同じことを繰り返していると眠たくなります。

STEP4あくびは眠たいのサインです。

そうすると抱っこをしたり、添い寝をしてとんとん背中をやさしくなでたりすると、すやすやと眠ります。
我が家の場合は、手を握ります。子どもが落ち着くことをしてあげましょう。

STEP5

即効性はありませんが、長く続けることで、効果が表れてきます。
同じリズムで癖がつくと、すぐに眠たくなってきます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ