動植物の調査などをする仕事につくにはどうしたらいいですか。

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

自然保護センターがありますが、そこで動植物の調査などをする仕事につくにはどうしたらいいですか。

STEP1

動植物の調査をする仕事に就くって、とても大変で運が大きく左右します。

自然公園や特殊な野生動物の保護の仕事なら環境省の自然保護官、森林の管理なら林野庁の森林官がありますが、彼らの仕事のほとんどは、調査の企画をするのであって、自分たちが実際に調査することって実はほとんどありません。

STEP2

動植物の調査ができると思っていて、当てがはずれてがっかりしている人がたくさんいます。さらに県では自然保護関係の専任職員を採用していないところも多くあります。

STEP3

動植物調査に限れば、公務員等としては、大学や研究機関(森林総研など)、博物館(動植物園含む)の自然誌部門の学芸員などです。

STEP4

しかし、このポストは非常に少なく、採用枠があくまで、オーバードクターとして大学の研究室に待機している人がいっぱいいて、なかなか職にありつけないのが現状です。

まとめ

最近は、民間でも環境アセスメントが必要となってきたので、コンサルタント会社でも調査することがありますが、他の仕事も非常に多いので、動植物調査に専念はできないでしょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ